スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密のキスをかさねて

2013-06-30

秘密のキスをかさねて
[著]リンゼイ・サンズ

秘密のキスをかさねて (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)秘密のキスをかさねて (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)
(2013/01/21)
リンゼイ・サンズ

Amazon.co.jpで商品詳細を見る

いとこであるケイトの結婚式のため、イギリスからニューヨークへやって来たテリー。式までの二週間はケイトの家に泊まるはずが、予期せぬトラブルでケイトの結婚相手の弟バスチャンが所有するペントハウスに滞在することに。
初対面の相手との生活に戸惑うテリーだったが、懸命に自分をもてなそうとしてくれるバスチャンに好意を抱き、一方のバスチャンも素直で自分を飾ることのないテリーに惹かれていく。
けれどテリーはいずれイギリスに帰る身。さらに、互いに明かせぬ秘密が恋の邪魔をして……!?


新本検索
秘密のキスをかさねて // 楽天ブックス

古本検索
秘密のキスをかさねて // ブックオフオンライン
秘密のキスをかさねて // ネットオフ

 

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ロマンス小説感想
ジャンル : 小説・文学

tag : リンゼイ・サンズ ザ・ミステリ・コレクション

すみれの瞳に公爵のキスを

2013-06-29

すみれの瞳に公爵のキスを
[著]ジュリア・クイン

すみれの瞳に公爵のキスを (ラズベリーブックス)すみれの瞳に公爵のキスを (ラズベリーブックス)
(2012/02/10)
ジュリア・クイン

Amazon.co.jpで商品詳細を見る

1816年、ロンドン。アメリカ人富豪の令嬢エマは、ワース伯爵令嬢でいとこのベルの屋敷に滞在していた。ある日、いたずら心を起こしたふたりは舞踏会の準備に追われる厨房を手伝おうともぐりこみ、エマはメイド服を着てお使いに行ってしまう。無事に買い物をすませたエマだったが、屋敷に戻る途中で馬車にひかれそうになったアシュボーン公爵アレックスの甥を助け、気を失ってしまう。目を覚まし身元を訊かれたエマは、伯爵家のメグというメイドだと嘘をつくが、思いがけないことが起こった。アレックスが彼女にそっと口づけたのだ。アレックス自身も自分の行動に驚いていた。彼女はメイドだと思いつつも、そのすみれ色の瞳に魅了されてしまったのだ。とまどうアレックスだったが、メグを送り届けたあと、妹から伯爵家でその晩舞踏会が開かれることを知らされ、出席を決める。社交界にうんざりし、催しには顔を出さなくなっていたが、もう一度メグに会いたかったのだ。だが舞踏会に出席したアレックスが出会ったのは、メイド服の“メグ”ではなく、社交界に華々しくデビューしたばかりの、燃えるような髪とすみれ色の瞳の令嬢“エマ”だった―ジュリア・クインのみずみずしいデビュー作。


新本検索
すみれの瞳に公爵のキスを // 楽天ブックス

古本検索
すみれの瞳に公爵のキスを // ネットオフ
すみれの瞳に公爵のキスを // フルイチオンラインicon

 

続きを読む

テーマ : ロマンス小説感想
ジャンル : 小説・文学

tag : ジュリア・クイン ラズベリーブックス

追憶の重さ

2013-06-28

追憶の重さ
[著]ミシェル・リード

追憶の重さ (ハーレクインSP文庫)追憶の重さ (ハーレクインSP文庫)
(2013/05/15)
ミシェル リード

Amazon.co.jpで商品詳細を見る

レベッカは名家の使用人の娘として生まれ、御曹子のジェイにかわいがられて育った。女性として花開いた十六の夏、レベッカは彼に身も心も捧げた。だが、新しい命を宿したとき、待っていたのは周囲の厳しい叱責だった。ふしだらな女と烙印を押され、ジェイに会うことも許されぬまま、彼女は身重の体で故郷を追われたのだった。十年後――レベッカのもとに、ある知らせが届く。“母危篤、連絡乞う。ジェイ”


新本検索
追憶の重さ // 楽天ブックス

古本検索
追憶の重さ // ブックオフオンライン
追憶の重さ // フルイチオンラインicon

 

続きを読む

テーマ : ハーレクイン小説感想
ジャンル : 小説・文学

tag : ミシェル・リード ハーレクインロマンス

ダンカンの花嫁

2013-06-26

ダンカンの花嫁
[著]リンダ・ハワード

ダンカンの花嫁 (MIRA文庫)ダンカンの花嫁 (MIRA文庫)
(2006/01)
リンダ ハワード

Amazon.co.jpで商品詳細を見る

“花嫁募集―当方、健康な牧場経営者。子供好きの地道な女性求む”ある地方紙の募集広告にマデリンはたちまち興味を持った。広告から読み取れるのは、この男が子供を産む道具と働き手を兼ねた妻を求めていることだけ。呆れるほど正直なその文面に、彼女は怒りよりも清々しさを覚えた。いったい、どんな男なのだろう?優雅な都会生活にうんざりしていたマデリンはミスター・ダンカンの待つモンタナへと旅立った。小さな冒険を胸にときめかせながら。


古本検索
ダンカンの花嫁 // ブックオフオンライン
ダンカンの花嫁 // フルイチオンライン

 

続きを読む

テーマ : ハーレクイン小説感想
ジャンル : 小説・文学

tag : リンダ・ハワード ハーレクインロマンス

夜明けのフーガ

2013-06-24

夜明けのフーガ
[著]リンダ・ハワード

夜明けのフーガ (MIRA文庫)夜明けのフーガ (MIRA文庫)
(2004/01/15)
リンダ・ハワード

Amazon.co.jpで商品詳細を見る

絶望の淵をさまよう男と、腕利きの女セラピスト。
リンダ・ハワードが綴る大人の愛の物語。
休暇中のセラピスト、ディオンヌが新たに依頼を受けた患者は、海、空、山をこよなく愛し、どんな冒険にも勇敢に挑む男ブレイク・レミントンだった。登山で大怪我を負い、再び歩くどころか食べる気力さえ失って衰弱の一途だという。渡されたレントゲンを見るかぎり、傷は癒えている。承諾を迷うディオンヌは添えられた写真を手に取った鍛えあげた肢体をあらわにし、深いブルーの海をバックに生き生きと微笑む事故前の彼。ディオンヌの心がうずいた。


古本検索
夜明けのフーガ // ネットオフ
夜明けのフーガ // ブックオフオンライン

 

続きを読む

テーマ : ハーレクイン小説感想
ジャンル : 小説・文学

tag : リンダ・ハワード ハーレクインロマンス

不埒な公爵と恋の賭けを

2013-06-23

不埒な公爵と恋の賭けを
[著]エマ・ワイルズ

不埒な公爵と恋の賭けを (ラズベリーブックス)不埒な公爵と恋の賭けを (ラズベリーブックス)
(2010/04/10)
エマ・ワイルズ

Amazon.co.jpで商品詳細を見る

1812年、ロンドン社交界はとある賭けの噂でもちきりだった。有名な放蕩者でその対照的な容姿から、“悪魔の公爵”“天使の伯爵”と呼ばれるニコラスとデレクが、どちらが魅力的な恋人で、女性を悦ばせることができるかという賭けをすると公表されたのだ。賭けの結果もさることながら、問題は誰が審判をつとめるかということ。騒ぎの中、匿名で応募してきたのは、意外にも“冷たい美女”と評判の、若く美しい子爵未亡人キャロラインだった。初めは冗談半分だった賭けだが、ニコラスはキャロラインの姿を見たとたん、胸がざわめくのを感じる。そしてデレク、キャロラインには、この賭けに参加したそれぞれの理由があった。思惑を胸に秘めながらキャロラインはまずニコラスと1週間を共にすることになるが…。ロマンティックでホットなヒストリカル・ロマンス。


新本検索
不埒な公爵と恋の賭けを // 楽天ブックス

古本検索
不埒な公爵と恋の賭けを // ネットオフ
不埒な公爵と恋の賭けを // フルイチオンライン
icon

続きを読む

テーマ : ロマンス小説感想
ジャンル : 小説・文学

tag : エマ・ワイルズ ラズベリーブックス

七年目の誘惑

2013-06-22

七年目の誘惑 (Kindle版)
[著]チェリー・アデア

七年目の誘惑 (ハーレクイン文庫)七年目の誘惑 (ハーレクイン文庫)
(2008/12/01)
チェリー アデア

商品詳細を見る(Kindle版)

冬の夜、安食堂には場違いな客が、ジェシーに声をかけてきた。「結婚してくれ。書類上の妻がほしいだけなんだ。それも今すぐに」男は、貧しいウエイトレスにとって輝くナイトに見えた。だが正式な書類が整うと、彼は花嫁に目もくれず立ち去った。7年後――美しく変貌を遂げたジェシーはあるパーティ会場にいた。あれ以来会うこともなかった夫は、今も自信と魅力に溢れている。結婚によって、彼は会社の実権を手に入れたという。今度は私が、ただ一つの望みをかなえてもらう番だ。どうしても子供がほしい。そのために、夫を誘惑しなければ。



続きを読む

テーマ : ロマンス小説感想
ジャンル : 小説・文学

tag : チェリー・アデア 電子書籍 ハーレクインロマンス Kindle

シンデレラに靴を

2013-06-20

シンデレラに靴を (Kindle版)
[著]藤田和子 [原作]マリー・フェラレーラ

シンデレラに靴を (ハーレクインコミックス)シンデレラに靴を (ハーレクインコミックス)
(2012/08/01)
藤田 和子、マリー ・フェラレーラ 他

商品詳細を見る(Kindle版)

「私が誰だかご存じですか?」記憶も、靴も片方なくし、街をさまよっていたレベッカは、私立探偵アンガスの事務所にたどりついた。コートのポケットに残されていた彼の名刺だけを頼って来たのだが、アンガスは知らないという。心細さに震えるレベッカを、アンガスは幼い娘と暮らす家に温かく迎えいれてくれた。やがて互いにふたりは熱く惹かれあっていくが、ふたりがためらいながらも初めて結ばれたその朝、レベッカの婚約者と名乗る男から連絡があって…!?



続きを読む

テーマ : ハーレクインコミック
ジャンル : アニメ・コミック

tag : マリー・フェラレーラ ハーレクインロマンス 電子書籍 Kindle

贈られた花婿

2013-06-19

贈られた花婿
[著]アネット・ブロードリック

贈られた花婿 (ハーレクイン文庫)贈られた花婿 (ハーレクイン文庫)
(2013/03)
アネット ブロードリック

Amazon.co.jpで商品詳細を見る

社長令嬢のデニースはある日突然、父親からひとりの男性を紹介された。謎めいた雰囲気のその男、ブラントをひと目見た瞬間からデニースは心が乱れて仕方がない。こんな思いは初めてだった。ところが数日後、彼から唐突なプロポーズを受けるに至って、デニースの心の中にある疑惑がわき上がった。ブラントの真の狙いは、父の会社の後継者に収まることなの?驚いたことに彼は事実をあっさりと認め、失意のデニースに追い打ちをかけるような言葉を口にした。


新本検索
贈られた花婿 // 楽天ブックス

古本検索
贈られた花婿 // ネットオフ
贈られた花婿 // フルイチオンラインicon

続きを読む

テーマ : ハーレクイン小説感想
ジャンル : 小説・文学

tag : アネット・ブロードリック ハーレクインロマンス

完璧な恋の組み合わせ

2013-06-18

完璧な恋の組み合わせ
[著]リン・カーランド

完璧な恋の組み合わせ (ラズベリーブックス)完璧な恋の組み合わせ (ラズベリーブックス)
(2011/09/10)
リン・カーランド

Amazon.co.jpで商品詳細を見る

現代、イギリス。ミーガン・マクラウド・マッキノンはまたしても仕事を首になり、自信を失っていた。兄からの頼まれ事をこなすため、アメリカからイギリスにやって来たものの、そこでも度重なる不運に見舞われる。荷物が盗まれ、なぜか宿の予約が取り消されていた上、代わりの宿に向かって歩く道で自動車から追い越しざまに水をかけられて、びしょ濡れに。さらに最悪なことに、その車の持ち主はようやくたどり着いた宿の先客、ギデオン・ド・ピアジェだった。ハンサムでたくましく、大企業のCEOかつ“とってもいやな奴”ギデオンにいらいらするミーガンだったが、今度は宿でおかしなことが続出する。停電のあとギデオンのパソコンが燃え、宿の女主人が消えてしまったのだ。混乱の中、反発しあうふたりは、知らなかった。彼らを結びつけようとする3人の幽霊がその宿にいることを…。自信満々で仕事中毒のギデオンと不運続きで落ち込むミーガンが結ばれる日は来るのか。


新本検索
完璧な恋の組み合わせ // 楽天ブックス

古本検索
完璧な恋の組み合わせ // ブックオフオンライン
完璧な恋の組み合わせ // フルイチオンラインicon

 

続きを読む

テーマ : ロマンス小説感想
ジャンル : 小説・文学

tag : リン・カーランド ラズベリーブックス

プロフィール

Coo

Author:Coo
少女コミックからBLコミック・小説、ハーレクインコミック・小説まで無節操に読んでます。レビューは、ちょくちょくネタバレしていますので、ご注意ください。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
Link
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
楽天市場
フルイチオンライン
フルイチオンライン
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
新刊.net
人気記事ランキング

ブログパーツ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。