スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情愛のリザーブシート

2009-03-11

情愛のリザーブシート
[藍生有/挿絵:水名瀬雅良]

情愛のリザーブシート情愛のリザーブシート
(2007/01)
藍生 有

Amazon.co.jpで商品詳細を見る

千尋は、親友に誘われてイタリア料理店「トスカ」を訪れる。出てきた料理は、どれも完璧なまでに自分好み。驚く千尋の前に現れたオーナーシェフは、なんと 6年前にミラノで付き合っていた年下の恋人・拓磨だった!当時は、甘く激しい恋に溺れた千尋だったが、拓磨の傲慢な束縛に疲れ果て、黙って逃げるように日本に帰りそれっきりだった。強引だが、包容力もある大人の男に成長した拓磨に、再び求められた千尋は…。


古本検索
情愛のリザーブシート // イーブックオフ

情愛のリザーブシート // @古本市場
icon

Review

レストランシェフ兼オーナー・琢磨×家具店勤務・千尋の年下攻めなお話。

千尋は、6年前、留学先のイタリアで付き合っていた琢磨と、彼の店(日本)で偶然にも再会します。
自分勝手な彼の束縛に苛立ち、すれ違い、一度は逃げ出した恋だったはずなのに、終わらせたつもりで終わっていなかった気持ちに気付いてしまい―。

私は個人的に、“一度駄目だった恋は何度やりなおしても駄目”なものだと思っているのですがこのお話を読んで、お互いに成長していればアリなのかな~という気持ちになりました(笑)
6年前は、子供っぽい年下執着攻めという印象だった琢磨も、大人の男に成長していますし、千尋のほうも、本編と続編の中で、勝手に自己完結しようとする癖を直し、少しずつ成長していきます。

お話の展開としては、なんとなく先が読めてしまったところが残念でしたが、アイテムの使い方が、素敵だったのが印象に残りました。
タイトルにもありますが、千尋が何気なく座っていた“シート”に、付けられていたある名前には、ときめいてしまいましたよ♪

水名瀬先生のイラストもとても素敵で、良かったです。

テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

tag : ボーイズラブ 藍生有 水名瀬雅良

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Coo

Author:Coo
少女コミックからBLコミック・小説、ハーレクインコミック・小説まで無節操に読んでます。レビューは、ちょくちょくネタバレしていますので、ご注意ください。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
Link
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
楽天市場
フルイチオンライン
フルイチオンライン
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
新刊.net
人気記事ランキング

ブログパーツ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。