スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西町診療所の秘密

2009-01-16

西町診療所の秘密
[著]高久尚子

西町診療所の秘密西町診療所の秘密 (ガストコミックス)
(2002/01)
高久 尚子

Amazon.co.jpで商品詳細を見る

ある日出会った美しい医者冬雪。俺は一目で彼に魅かれたが、冬雪には人に言えない秘密があった。他人の記憶を自由に消すことができる力。この力で過去の辛い記憶に苦しむ人たちを救おうとする冬雪。でもそれは正しいことなのか?俺たちはお互いに深く愛し合っているが、この秘密をめぐって対立してしまう。俺が彼を愛している気持ちは少しも変わらないのに!


中古検索
西町診療所の秘密 // @古本市場
icon
西町診療所の秘密 // イーブックオフ


Review

中学教師のクレイグは、町の診療所で、若く美しい医師冬雪に出会う。
一目で冬雪に惹かれたクレイグだが、彼には人に言えない秘密があった―。

人の記憶を消す能力を持つ冬雪と、彼に深く関わっていくことになるクレイグの話。
「どうしようもなく辛い記憶をどうするか。」というテーマが描かれています。
記憶を消せるものなら消したいか、それとも、辛くても乗り越えるべきか?
個人的にはどちらが正解、なんて言えないんだろうなぁ…と考えさせられてしまいました。
人の気持ちなんてそれぞれだし、乗り越えられる人、乗り越えられない人、世の中には両方いると思いますしね。

冬雪が記憶を消せるという能力を自分の存在意義にしようとしてしまっている心情が切なかった。
人を救いたい気持ちもあった、でも自分こそが救われたかったのも本当。
クレイグの強さと懐の深さに触れて、冬雪は自分の弱さや狡さと向き合えるようになります。
冬雪が、役にたつとかたたないとかを抜きにして、自分を必要としてくれる相手(クレイグ)に出会えてよかったなぁ…と思いました。

一つ気になったのは、冬雪の家系が陰陽師だという点。冬雪の能力って、全く関係ないと思うんですが…(汗)
陰陽師=なんでもアリという扱いが、どうにもひっかかってしまいました。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : ボーイズラブ 高久尚子

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Coo

Author:Coo
少女コミックからBLコミック・小説、ハーレクインコミック・小説まで無節操に読んでます。レビューは、ちょくちょくネタバレしていますので、ご注意ください。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
Link
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
楽天市場
フルイチオンライン
フルイチオンライン
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
新刊.net
人気記事ランキング

ブログパーツ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。