スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋花は微熱に濡れる

2008-12-03

恋花は微熱に濡れる
[崎谷はるひ/挿絵:冬乃郁也]

恋花は微熱に濡れる (ダリア文庫)恋花は微熱に濡れる (ダリア文庫)
(2006/01/13)
崎谷 はるひ

商品詳細を見る

高校二年の藤緒礼人は、体が弱かった自分を兄のように気遣い守ってくれる幼馴染みの井吹國仁にずっと恋焦がれていた。その想いを伝えられない礼人は、幼い頃に國仁が、ふざけて感じやすい躰に触れてきたのを忘れられずにいる。そんな折、祖母が茶道の師範である礼人は、文化祭で野点の亭主を務める事に。以前から礼人の冷たい美貌に誘われその躰を付け狙う輩がいたが、ついに…!


古本検索
恋花は微熱に濡れる // ブックオフオンライン
icon
恋花は微熱に濡れる // @古本市場
icon

Review

個人的にお気に入りの一冊。
見た目は冷たそうな美人だけど中身はかわいこちゃんな礼人と、一見ワイルドだけど優しくて包容力のある國仁さん、実は両想いなのですが、お互いに気づいていません。
相手を思い遣るあまり、気持ちを伝えられないじれったい展開が続きます。
礼人は、自分が身内認定していない人間には結構辛辣で毒舌。それによってトラブルを招き…。

私の場合、挿絵が作品の評価にも大きく影響するのですが、崎谷×冬乃コンビは、やっぱり好きだ!
冬乃さんの描かれるあごヒゲのお兄さん(國仁さん)が、男っぽくてセクシーで、むちゃくちゃ好きですっ!
一見悪そうで、でも実は…ってギャップがいいんですよ(力説)
礼人の國仁さんだけに見せるかわいこちゃんっぷりにも、やられました…。

崎谷はるひさんのサイトでは、このお話の番外編にあたる作品が、小説、漫画(冬乃さん作品)共に公開されています。
私としては、本編よりも番外編のただただいちゃいちゃしている番外編が好きだったりします。

テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

tag : 崎谷はるひ 冬乃郁也 ボーイズラブ

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Coo

Author:Coo
少女コミックからBLコミック・小説、ハーレクインコミック・小説まで無節操に読んでます。レビューは、ちょくちょくネタバレしていますので、ご注意ください。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
Link
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
楽天市場
フルイチオンライン
フルイチオンライン
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
新刊.net
人気記事ランキング

ブログパーツ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。