スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂漠の花嫁

2012-12-18

砂漠の花嫁
[著]リン・グレアム

砂漠の花嫁 (ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊)砂漠の花嫁 (ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊)
(2013/04/12)
リン グレアム

Amazon.co.jpで商品詳細を見る

学生時代ベサニーは、留学していタアラブの国の王子と知り合った。たがいに惹かれ、王子ラズルはついにベサニーを強く求めた。しかし、文化が違いすぎてベサニーは拒否し、王子は去った。あの時の別れのつらさは、今もベサニーの心に深く残っている。だが、二年後、仕事でアラブに派遣され、着いてみたらダタール国の宮殿に連れていかれて、ベサニーは驚いた。この出張は、ラズルのさしがねだったのだ。絢爛たる宮殿で、ラズル王子はこのうえなく甘美にベサニーを誘惑する。怖いほど端整で、エキゾチックな彼の魅力には今にも負けそうだけど、この宮殿には、二百人もの愛妾がいるハーレムがあるという。奥方だって何人いるのかわからないような人を、受け入れることなど、絶対できないわ。




Review

学生時代(留学中)に恋したイギリス人のヒロイン、ベサニーを、自国(アラブ)に仕事で派遣するように仕向け、誘拐してしまう王子ラズル。
普段であれば、こういう設定・展開は大好きなのですが、誤った情報や、主人公2人の悲観的な性格が災いして、両想いなのに、話が複雑になっていきます。
なんだか、話がこじれすぎてて、読んでいて消耗しまったな~。

ラズルは行動的な割に、考え方が後ろ向きなんですね。誘拐なんて大胆な真似までしておいて、最後の最後でおじけづいたというか、傷つくのを恐れて逃げたりとか。うーん。もうちょっと、かっこいいヒーローが見たかったかな!

テーマ : ハーレクイン小説感想
ジャンル : 小説・文学

tag : リン・グレアム ハーレクインロマンス

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Coo

Author:Coo
少女コミックからBLコミック・小説、ハーレクインコミック・小説まで無節操に読んでます。レビューは、ちょくちょくネタバレしていますので、ご注意ください。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
Link
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
楽天市場
フルイチオンライン
フルイチオンライン
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
新刊.net
人気記事ランキング

ブログパーツ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。