スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛とぬくもりにつつまれて

2013-02-13

愛とぬくもりにつつまれて
[著]マヤ・バンクス

愛とぬくもりにつつまれて (マグノリアロマンス)愛とぬくもりにつつまれて (マグノリアロマンス)
(2011/05/06)
マヤ・バンクス

商品詳細を見る

出会った瞬間に確信できる―そう、その相手が運命の人だと。コルター家の代々の男たちは、兄弟全員が同時に、たったひとりの女性にどうしようもなく惹かれてしまうように生まれついていた。兄弟全員に対し、妻はひとりきりなのだ。三兄弟の長男であるセス・コルターは、自分の父親たちや祖父たちがそうだからといって、まさか自分までが同じ道を歩むとは思ってもいなかった。しかし、路上生活者のリリーとの出会いが、セスの生活を大きく揺り動かすことになった。彼女に惹かれずにはいられないセス。そして、彼の弟たち―マイケルとディロンも、リリーに惹かれていき…。


古本検索
愛とぬくもりにつつまれて // ブックオフオンラインで探すicon
愛とぬくもりにつつまれて // ネットオフで探す

 
Review

コルター家シリーズ、2作目です。1作目(親世代)は未読。
正直、マヤ・バンクスの「二度目のチャンスをあなたと」を読んで、他の作品も…と思った私にはハードルが高かったなぁ…という印象を受けました。

兄弟が同じ女性を愛してしまう家系(血筋?)って設定凄いなー!と、思ったのですが、ヒロインのホームレス女性が、それほど葛藤も抵抗もなく3人兄弟を受け入れてしまったのにも、びっくり。
そもそも、男性って基本的に縄張り意識が強いものだと思っていたのですが、1人の女性を共有するのって、アリなんでしょうか…。
ちなみに、ベッドシーンは、出てくる単語が生々しくて、若干ひいてしまいました。この作品は、読者を選ぶと思います。
このシリーズは、全作品がお約束で、3対1設定みたいですが、私はこの1冊でおなかいっぱいかな…。

彼女がホームレスに身を落とすほどに抱えていた心の闇は、彼らとの出会いによって取り払われ、最後には自分自身の力で、乗り越えることができます。その点に関しては良かったなと感じました。

コルター家シリーズ作品一覧
罪深き愛につつまれて [ マヤ・バンクス ]
愛とぬくもりにつつまれて [ マヤ・バンクス ]
束縛という名の愛につつまれて [ マヤ・バンクス ]

 

テーマ : ロマンス小説
ジャンル : 小説・文学

tag : マヤ・バンクス マグノリアロマンス

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Coo

Author:Coo
少女コミックからBLコミック・小説、ハーレクインコミック・小説まで無節操に読んでます。レビューは、ちょくちょくネタバレしていますので、ご注意ください。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
Link
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
楽天市場
フルイチオンライン
フルイチオンライン
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
新刊.net
人気記事ランキング

ブログパーツ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。