スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショパンにのせて

2013-03-03

ショパンにのせて
[著]ノーラ・ロバーツ

ショパンにのせて (MIRA文庫)ショパンにのせて (MIRA文庫)
(2005/06)
ノーラ ロバーツ

Amazon.co.jpで商品詳細を見る

最後の一口まで記憶に見るデザートを作ると評判のシェフ、サマーは、得意客の依頼に応じて世界中を飛び回り、その腕を披露している。だが有名ホテルの三代目ブレイク・コカランから、ホテルのレストラン改革という普段とは違う仕事を頼まれた。申し分ない給料に、好きなようにやっていいとの好条件。それにしても気に食わないのは、傲慢で自惚れ屋で、悔しいことに魅力的なあの三代目だ。彼の鼻っ柱をへし折ってやろう―サマーの闘争心に火がついた。


古本検索
ショパンにのせて // ブックオフオンラインで探すicon
ショパンにのせて // ネットオフで探す


Review

一流のデザート・シェフとして世界中を飛び回っているヒロインのサマーと、世界的に有名なホテルのオーナー、コカランが主人公です。

デザートだけではなく、他の料理に関しても一流の腕を持っているサマーの実力に目をつけたコカランが、自分の経営しているホテルのレストラン改革を彼女に、打診したことによって、二人は出会います。

ヒロインのサマーが魅力的でした。
プライドと責任を持って仕事に取り組んでいる姿と、仕事を終えた後に見せる飾らない素顔。ON/OFFの切り替えができる女性って魅力的ですね。

ヒーローのコカランも、なかなかやり手で、でも嫌味なところが無くて素敵な男性です。
ちょっと気の強いサマーを相手にして、いい意味で楽しんでいる大人の余裕がもうたまらなかったです。

ヒーローもヒロインも素敵なのですが、後半に彼女の母親絡みで、2人の関係にちょっとした障害というか、わだかまりになりそうな過去の事実が発覚します。
結婚暦・離婚暦がかなりある母親が、あっけらかんとしていて、いわゆる一般的ではない親を持つと大変だな…と地味に、ヒロインに同情してしまいました。
まぁ、茶目っ気たっぷりに、ヒロインの幸せを考えて背中を押してくれたあたり、憎めない人なのですが…。

おそらく日本だと、2人の関係は、ヒーローの母親が許さないだろうなと思いました。そういう意味で、なんとなく、もやもやしてしまいました。

テーマ : ロマンス小説感想
ジャンル : 小説・文学

tag : ノーラ・ロバーツ ハーレクインロマンス

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Coo

Author:Coo
少女コミックからBLコミック・小説、ハーレクインコミック・小説まで無節操に読んでます。レビューは、ちょくちょくネタバレしていますので、ご注意ください。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
Link
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
楽天市場
フルイチオンライン
フルイチオンライン
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
新刊.net
人気記事ランキング

ブログパーツ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。