スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シークの国のシンデレラ

2013-02-03

シークの国のシンデレラ (Kindle版)
[著]桜屋響 [原作]スーザン・マレリー

シークの国のシンデレラ (ハーレクインコミックス)シークの国のシンデレラ (ハーレクインコミックス)
(2012/08/01)
桜屋 響、スーザン ・マレリー 他

商品詳細を見る(Kindle版)

マギーが中東の王国エルデハリアへやって来たのは、カーディル王子が所有するクラシックカーの修理をするため。しかし、女が車の整備だなんてと一時は追い返されそうになる。王子の第一印象は最悪だったが、やがてふたりは車への愛情を介し心を許しあうように。
王子から国王が勧める縁談を断るため恋人のふりを頼まれたときも、マギーは気軽に了承する。整備士の自分と王子とは生きる世界が違うし、恋人にふられたばかりで恋なんて無縁だと思っていたのだが…!?



Review

ヒロインのマギーは、自動車整備士というちょっと変わった設定です。シークの愛車修理のために彼女は雇われ、車好きなヒーローと、親しくなっていきます。

シークものって、割と傲慢ヒーローが多い印象なのですが、こちらのシークは、一味違いました。一言で表すなら、「楽観的」ってところでしょうか…(笑)

カーディルは過去の失恋の痛手から、結婚する気は無いものの、彼の父親が息子を結婚させようと躍起になっている為、ヒロインに恋人(婚約者)のフリをして欲しいと頼みます。マギーは、カーディルに既に惹かれ始めていた為、ためらいつつも承諾してしまいます。

ゴシップ誌に二人のキスシーンが掲載された後に、マギーの妊娠が発覚。父親は、マギーの元彼(幼なじみ)でした。元彼からプロポーズされて断ったり、カーディルの父親に身をひいて欲しいと頼まれたり、いろいろとゴタゴタしますが、最終的には、マギーがカーディルと結婚するところに落ち着きます。ストーリー自体は、テンポも良く楽しめました。

それにしても、ヒーローが三男とはいえシークという身分で、別の人の子供を妊娠している女性が妻になるって、ありえるのかなぁ…という疑問が残りました。
カーディルの父親にしろ、国民にしろ、周囲をきちんと納得させられたのかという部分は、語られないまま話が終わってしまったので、なんだかスッキリしませんでした。
でも、ヒーローが生まれてくる赤ちゃんに対して、物凄くワクワク感を漂わせていたので、これで良かったのかな…という気分になりました。細かいことを気にしなければ、最高のハッピーエンドだと思います。
 

テーマ : ハーレクインコミック
ジャンル : アニメ・コミック

tag : スーザン・マレリー ハーレクインロマンス 電子書籍 Kindle

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Coo

Author:Coo
少女コミックからBLコミック・小説、ハーレクインコミック・小説まで無節操に読んでます。レビューは、ちょくちょくネタバレしていますので、ご注意ください。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
Link
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
楽天市場
フルイチオンライン
フルイチオンライン
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
新刊.net
人気記事ランキング

ブログパーツ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。