スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五つ星のプレイボーイ

2013-03-02

五つ星のプレイボーイ (Kindle版)
[著]鳴神ゆった [原作]トリッシュ・モーリ

五つ星のプレイボーイ (ハーレクインコミックス)五つ星のプレイボーイ (ハーレクインコミックス)
(2012/08/01)
鳴神 ゆった、トリッシュ ・モーリ 他

商品詳細を見る(Kindle版)

勇気を出すのよ。父が遺したホテルを存続させるには、資金援助がどうしても必要なのだから。オパールは自分を奮い立たせ、国際ホテルチェーンのオーナー、ドメニコのもとを訪れた。
だが彼の強烈な魅力に対峙したとき、勇気はしぼんだ。それでも、なんとか熱意は伝わり、援助に興味を示してもらえた。彼女を執拗に観察していたドメニコはいきなり言った。
「見た目と同じように、君の唇はいい味がするのだろうか」。彼の唇がかすめたとたん、オパールはその場を逃げ出した。プレイボーイとは絶対に関わりたくない理由があったから。



Review

父親が残したホテルの存続の為に、同業者のドメニコの元を訪れたヒロイン、オパール。
彼女側に有利な条件で融資を引き出そうとするオパールに対して、彼は「僕と結婚することを条件に君の提案を受け入れよう。」と答えます。

何のために政略結婚するの?と不思議に思っていましたが、最後には、「どう読み返してもそんなふうには見えなかったのですが!?」と思うようなオチが待っていました。
だって、ヒーローがヒロインに一目惚れって、そんなそぶりはどこにも見られなかったよ!
プレイボーイ設定なのに、誘惑無しで、ビジネスの話としてヒロインに結婚を持ちかけているのはナゼ!?

浮気性の父親のせいで母親が苦しむ姿を見てきた為に、プレイボーイのヒーローを決して愛さないようにしようと、ガードを固めるなど、ヒロイン側の心理描写はばっちりでしたが、ヒーロー側の感情の動きはつかみにくかったです。この作品は、小説版でじっくり読みたいかも…と感じました。

テーマ : ハーレクインコミック
ジャンル : アニメ・コミック

tag : トリッシュ・モーリ ハーレクインロマンス 電子書籍 Kindle

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Coo

Author:Coo
少女コミックからBLコミック・小説、ハーレクインコミック・小説まで無節操に読んでます。レビューは、ちょくちょくネタバレしていますので、ご注意ください。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
Link
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
楽天市場
フルイチオンライン
フルイチオンライン
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
新刊.net
人気記事ランキング

ブログパーツ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。