スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛されない愛人

2013-05-29

愛されない愛人 (Kindle版)
[著]羽生シオン [原作]アニー・ウエスト

愛されない愛人 (ハーレクインコミックス)愛されない愛人 (ハーレクインコミックス)
(2013/01/23)
羽生 シオン、アニー・ウエスト 他

商品詳細を見る(Kindle版)

オーストラリア有数の実業家ウェイクフィールドの卑劣な企みにより、マリナの弟が一族の会社を騙し取られた。頼みの両親はすでに他界し、過去の事故で体にハンディをもつマリナだが、無謀にも敵のパーティーに単独乗り込む。案の定追い返されそうになったところ、ひとりの資産家に助けられた。美貌の男の名はローナン。愛人を演じれば、会社奪還に協力するというではないか。ローナンの燃える瞳が、一瞬でマリナの心を熱く支配した。この取引きは危険すぎる…。



Review

愛する父親を事故で失った後、残された会社を卑劣な手段でチャールズという男に奪われたヒロイン、マリナ。
公の場で、彼を激しく非難した彼女に、救いの手を差し伸べたのは、彼に大切な人間を傷つけられ続けてきたローナンという男性だった。
2人は、チャールズを陥れるために、愛人として振舞うことにするが…。

うーん。タイトルと内容が合ってないかな?
ローナンは未婚だし、一緒に暮らすことになるなら単純に恋人と同棲するイメージになるような…。うーん、洋服や靴などを買い与えられていると、“愛人”という定義になるのでしょうか?

ヒーローのローナンは、初めて出会ったその日のうちに冴えない服装の下に隠された彼女の美しさに気付きます。
ヒロインも、ヒーローの堂々とした佇まいに、ときめいちゃってますね。
ある意味、最初からお互い意識しまくりなので、安心してドキドキできる作品でした。

ヒーローが最後まで毅然とした態度で、凛々しく、そして決してヒロインを傷つけるような行動をしなかった点も、ポイントが高かった。
久しぶりに文句なしのヒーローに出会えて満足!の作品でした。
小説版も読んでみたいですね。

羽生シオンさんのイラストも、個人的には好みで良かったです。

テーマ : ハーレクインコミック
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニー・ウエスト ハーレクインロマンス 電子書籍 Kindle

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Coo

Author:Coo
少女コミックからBLコミック・小説、ハーレクインコミック・小説まで無節操に読んでます。レビューは、ちょくちょくネタバレしていますので、ご注意ください。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
Link
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
楽天市場
フルイチオンライン
フルイチオンライン
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
新刊.net
人気記事ランキング

ブログパーツ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。