スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕はあなたのお望みのまま

2009-08-30

僕はあなたのお望みのまま
[水上ルイ/挿絵:えのもと椿]


僕はあなたのお望みのまま (B‐PRINCE文庫)
(2008/08/07)
水上 ルイ

Amazon.co.jpdで商品詳細を見る

イタリア貴族出身の映画監督ロッセリーニが、日本にいる間の恋人にと紹介された通訳兼世話係。すぐさま拒絶したにも関わらず差し向けられてきた青年・春都は、清楚で生真面目で澄み切った泉のような瞳をした大和撫子だった!一方、何も知らず、ただ通訳として雇われたと思っている春都も、揺らめく炎を秘めたようなロッセリーニの眼差しに圧倒されて…。浴衣でのお背中流し、三つ指でもお出迎えあり。ジャパネスク・ラヴ。


古本検索
僕はあなたのお望みのまま // ブックオフオンラインicon
僕はあなたのお望みのまま // @古本市場
icon

Review

正統派のキャラに、好感が持てました。
ロッセリーニは、大人で頼りがいのある紳士。イタリア人という設定にふさわしく、口説き方がストレート且つ、スマートで、乙女心がくすぐられること間違いありません。
対して春都は、大和撫子という表現がピッタリの清楚で真面目な好青年。仕事に一生懸命なところとか、ロッセリーニに心がグラグラ揺れちゃってるところとか、なかなか可愛くて良かった~。

ストーリーのほうは、ありとあらゆる“王道パターン”が、詰め込まれていました。
個々のエピソード自体に、目新しいものはありませんが、レイプ未遂、恋敵出現、ロッセリーニ家のお父様による交際反対、おしおきエッチなど、これでもか!という位徹底して、王道パターンから王道パターンへとストーリーが展開していきます。
こんなに詰め込むのは反則なのでは…(笑)と、思いながらも、テンポの良さに乗せられて、一気に読みきってしまいました。面白かったですよ♪

今回の作品のテーマは、三つ指、着物、尽くし受けだったそうですが、著者の水上先生がノリノリで書いていたんだろうな~と感じさせる楽しさがありました。安心してハラハラ、ドキドキできる王道ものが好きな方に、オススメです。

テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

tag : ボーイズラブ 水上ルイ えのもと椿

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Coo

Author:Coo
少女コミックからBLコミック・小説、ハーレクインコミック・小説まで無節操に読んでます。レビューは、ちょくちょくネタバレしていますので、ご注意ください。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
Link
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
楽天市場
フルイチオンライン
フルイチオンライン
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
新刊.net
人気記事ランキング

ブログパーツ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。