スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビブリア古書堂の事件手帖 第3巻

2013-06-04

ビブリア古書堂の事件手帖 3 栞子さんと消えない絆
[著]三上延

ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)
(2012/06/21)
三上 延

Amazon.co.jpで商品詳細を見る

鎌倉の片隅にあるビブリア古書堂は、その佇まいに似合わず様々な客が訪れる。すっかり常連の賑やかなあの人や、困惑するような珍客も。人々は懐かしい本に想いを込める。それらは予期せぬ人と人の絆を表出させることも。美しき女店主は頁をめくるように、古書に秘められたその「言葉」を読みとっていく。彼女と無骨な青年店員が、その妙なる絆を目の当たりにしたとき思うのは?絆はとても近いところにもあるのかもしれない―。これは“古書と絆”の物語。


新本検索
ビブリア古書堂の事件手帖(3) // 楽天ブックス
ビブリア古書堂の事件手帖(3) // 楽天kobo 電子書籍

古本検索
ビブリア古書堂の事件手帖(3) // ネットオフ
ビブリア古書堂の事件手帖(3) // フルイチオンラインicon

 
Review

プロローグと、3話、そしてエピローグが収録されています。
プロローグとエピローグの繋がりが結構衝撃的で、面白かったなーと感じました。

そして、2話目では、1巻に登場したご夫婦が再登場。
私は、寡黙なご主人と、年の離れた明るい奥様のこの組み合わせが、微笑ましくて、かなり好きなのですが、今回も2人の絆を感じさせる素敵な話だったと思います。
1巻目を読み返したくなりました。

1話目と3話目は、盗まれた本を探しだすという今までとはまたちょっと違った展開のお話で、こちらも楽しめました。個人的には、かなり満足できた一冊です。

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

tag : 三上延 ライトノベル メディアワークス文庫

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Coo

Author:Coo
少女コミックからBLコミック・小説、ハーレクインコミック・小説まで無節操に読んでます。レビューは、ちょくちょくネタバレしていますので、ご注意ください。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
Link
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
楽天市場
フルイチオンライン
フルイチオンライン
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
新刊.net
人気記事ランキング

ブログパーツ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。