スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンテカルロの宝石

2012-07-13

モンテカルロの宝石
[著]ルーシー・ゴードン

モンテカルロの宝石 (ハーレクイン・イマージュ)モンテカルロの宝石 (ハーレクイン・イマージュ)
(2005/09)
ルーシー ゴードン

商品詳細を見る

デラは大いなる勘違いをしてしまった。お金持ちのクルーザーの船上ウエイトレスとして雇われたのだがいざ船に乗ると、客たちにありえないサービスを求められ、ようやく自分に割り当てられた仕事が何かに気づいたのだ。デラはいてもたってもいられず、海に飛び込んだ。岸までたどり着いたはいいが、ここはモンテカルロ、助けを求めようにも誰ひとり知る人もいない。「イギリス領事館はどこですか?」びしょぬれのまま道行く人にそう尋ねながら、有名なカジノの前まで来た。「泥棒!」男性の声がして、デラは彼にむんずと腕をつかまれた。


大人の恋愛小説 DSハーレクインセレクション 収録作品


Review

お金に困っているヒロインが船上でのウエイトレスの仕事を見つけたところ、悪趣味な雇い主だった為、お客様への接待を命じられて、海に飛び込んで逃げ出し、大金持ちのヒーローに助けられるというシンデレラストーリー。

序盤は、そこそこ楽しめる展開でしたが、終盤は、ヒロインが自らの意思でヒーローの元を去り、ヒロインの抱えていた秘密が、ヒーローの姉によって暴かれ、ガラリと展開が変わります。
ヒロインの生まれ育ちではなく、彼女自身をヒーローが見つめてくれたところは素敵だなーと思いました。
彼女が自分の存在がヒーローにとっては、邪魔になるのでは…などと、あれこれ考えてしまう気持ちはわからなくもないですし、年老いたおじいさんの罪をかぶってしまうのも、一番近い身内であり育ててくれた人相手だからこそだという部分も、理解できます。
でも、自己犠牲の精神で、愛する人たちを結局、不幸にしていては、意味がないんじゃないかな~と、感じてしまいました。
ヒーローの器の大きさには、ちょっとときめきました。

テーマ : ハーレクイン小説感想
ジャンル : 小説・文学

tag : ルーシー・ゴードン ハーレクインロマンス DS大人の恋愛小説

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Coo

Author:Coo
少女コミックからBLコミック・小説、ハーレクインコミック・小説まで無節操に読んでます。レビューは、ちょくちょくネタバレしていますので、ご注意ください。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
Link
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
楽天市場
フルイチオンライン
フルイチオンライン
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
新刊.net
人気記事ランキング

ブログパーツ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。