スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

微笑みはいつもそばに

2013-06-13

微笑みはいつもそばに
[著]リンゼイ・サンズ

微笑みはいつもそばに (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)微笑みはいつもそばに (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)
(2012/12/19)
リンゼイ・サンズ

Amazon.co.jpで商品詳細を見る

三人姉妹の長女クリスティアナは熱烈な求婚を受けて、ラドノー伯爵と結婚する。が、結婚式をあげたとたん伯爵は冷酷な人間へと変貌してしまい、夫婦の会話もない不幸な毎日を送っていた。そんなおり、伯爵が書斎で謎の死を遂げる。とある事情で今晩にでも妹たちを社交界デビューさせなくてはならないクリスティアナは伯爵の死を隠すが、その舞踏会になんと死んでいたはずの伯爵が現われる。しかも別人のように優しく情熱的な伯爵に、彼女は戸惑いながらも急速に惹かれていき……! ?


古本検索
微笑みはいつもそばに // フルイチオンラインicon
微笑みはいつもそばに // ブックオフオンライン

 
Review

三姉妹の長女クリスティアナは、父が賭博で作った借金の為に結婚し、不幸な毎日を送っていましたが、ある日、妹のシュゼットとリサが、また父親が借金を作ったという最悪のニュースを報告する為に彼女を訪ねてきます。
彼女たちには、それぞれ母方の祖父が残してくれた莫大な持参金がある為、そのお金を返済に充てようと考えたシュゼットは契約結婚してくれる相手を探したいと言い出します。

そんな時、クリスティアナの夫が書斎で謎の急死を遂げます。
喪に服すことになれば、結婚相手探しの為に舞踏会へ足を運ぶことがままならなくなる為、三姉妹はとりあえず遺体を隠して、舞踏会へ出掛けますが、そこに亡くなっていたはずの夫が現われて…。

結局、クリスティアナが結婚をしていたのは、長男のリチャードを殺害して彼になりすました弟のジョージで、本物のリチャードは実は生きていて、彼が姿を現す少し前に、ジョージが何者かに殺害されてしまった…というちょっとサスペンス要素が入ったストーリーです。

舞踏会では、死んで冷たくなっていたはずの夫が生き返って現われたことに、クリスティアナは驚きますが、リチャードも自分がいつの間にか妻帯者になっていたことに、驚き戸惑います。

前半は、遺体の移動エピソードがかなりの頻度で出てきますが、これはやはり気分の良いものではありませんでした。
クリスティアナは、結婚後も事情があって純潔のままだった為、結婚を無効にすることもできましたが、本物のリチャードに強く惹かれ、純潔を捧げてしまったことにより、話はより複雑な方へと向かってしまいます。
1年もの間、ジョージに支配され虐げられ続けたせいで、リチャードを信じきることができないクリスティアナの心の葛藤は、気の毒に感じました。それでも、リチャードの寛容な態度によって、少しずつ本来の明るく行動力がある自分を取り戻して行くところは、見所の一つだと思います。

物語の後半で、ジョージ殺害の意外な真犯人が発覚しますが、これにはびっくりしました。
いくつかの未遂事故がただの偶然として片付けられてしまった結末には不満が残りました。
クリスティアナの妹シュゼットと、リチャードの親友ダニエルの恋の行方も気になりましたが、次回作で描かれるようなので、期待したいなと思います。

 

テーマ : ロマンス小説感想
ジャンル : 小説・文学

tag : リンゼイ・サンズ ザ・ミステリ・コレクション

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Coo

Author:Coo
少女コミックからBLコミック・小説、ハーレクインコミック・小説まで無節操に読んでます。レビューは、ちょくちょくネタバレしていますので、ご注意ください。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
Link
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
楽天市場
フルイチオンライン
フルイチオンライン
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
新刊.net
人気記事ランキング

ブログパーツ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。