スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛は時空を越えて

2013-07-21

愛は時空を越えて (Kindle版)
[著]シャロン・サラ

愛は時空を越えて (ハーレクイン文庫)愛は時空を越えて (ハーレクイン文庫)
(2007/08/01)
シャロン サラ

商品詳細を見る(Kindle版)

6年前に最愛の夫と娘を事故で失って以来、メアリーは運命を呪い、まるで抜け殻のように生きてきた。そんなある日、ふと立ち寄ったアンティークショップで彼女は不思議と心ひかれるブルートパーズの指輪に出合う。何かに導かれるようにして指にはめると、突然世界が回りだし、意識が急速に遠のいていった……。気がつくと目の前には、事故に遭う直前の家族の姿があった。夢でも現実でもかまわない――夫と娘を救わなければ。わが身の危険も顧みず、とっさにメアリーは駆けだした。



 
Review

6年前に最愛の夫と娘を交通事故で失ってから、抜け殻のように、ただ死を待つ日々を送っていたヒロイン。
彼女が6年もの間、立ち直れなかったのは、事故現場を目の前で見てしまったことに加えて、夫が娘を連れて外出しようとした理由が夫婦喧嘩によるものだったからでした。

ある日メアリーは、ふと立ち寄ったアンティークショップで、不思議な宝石を手にした途端、意識が薄らいでいき、繰り返し夢に見た悪夢の一日の世界へと迷い込みます。
その夢の中で彼女は、夫のダニエルが出掛ける為に車を出そうとするのを、身を呈して阻止し、事故を防ぐことに成功します。
いつもと違う夢の世界の中で彼女は戸惑いつつも、夫と娘が助かった喜びをかみしめ、つかの間の幸せに浸りたい、夢から覚めたく無いと強く願います。
その夢の世界で、メアリーが抱えていた心の問題(夫の母による嫁いびり・夫は自分が妊娠したから仕方なく結婚したのでは無いかという消えない不安)は解消され、幸せを感じることができるようになります。

そして、彼女の意識は、また薄らいでいき、6年後の世界へと戻っていきますが、アンティークショップで意識を取り戻した時、彼女の目の前にいたのは、夫のダニエルと6歳になった娘でした。
まだ夢の中なのか、自分はとうとうおかしくなってしまったのか?
動揺するヒロインでしたが、そのまま、それが本物の世界であるかのように、毎日は過ぎていきます。
一向に覚めることの無さそうな夢の世界で、メアリーはなんとか適応していこうと努力します。
そんな時、彼女は近隣で起きている誘拐事件に巻き込まれてしまって…。

物語の後半は、誘拐犯の生活ぶりや、捕らわれの身になってしまったメアリーの勇気ある行動が描かれます。
正直、これって、ハーレクインの範囲内なのか?と思ってしまったくらい、ファンタジーなのかサスペンスなのか、なかなか混乱するストーリー展開でした。
ただ、ヒロインのいろいろな意味での必死さや母性には、胸を打たれる部分が多く、ところどころで、涙がこぼれました。

人生をやり直すことができる奇跡を掴んだヒロインはラッキーでしたが、その経験があるからこそ、決して諦めず苦難に立ち向かう姿には、心を打たれました。
結婚6年目でも、ヒロインにメロメロな旦那様が素敵すぎて、ときめきました。
読後感の良い作品でオススメです。

 

テーマ : ハーレクイン小説感想
ジャンル : 小説・文学

tag : シャロン・サラ ハーレクインロマンス 電子書籍 Kindle

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Coo

Author:Coo
少女コミックからBLコミック・小説、ハーレクインコミック・小説まで無節操に読んでます。レビューは、ちょくちょくネタバレしていますので、ご注意ください。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
Link
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
楽天市場
フルイチオンライン
フルイチオンライン
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
新刊.net
人気記事ランキング

ブログパーツ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。