スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀の瞳に恋をして

2013-07-23

銀の瞳に恋をして
[著]リンゼイ・サンズ

銀の瞳に恋をして (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)銀の瞳に恋をして (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)
(2010/06/18)
リンゼイ・サンズ

Amazon.co.jpで商品詳細を見る

NYの大手出版社で働くケイトは、仕事ひと筋の編集者。彼女はある日、上司から難題を命じられる。
人嫌いで、誰も素顔を知らない人気作家ルークをファンイベントに引っぱりだすこと。自宅へと押しかけたケイトを出迎えたのは、案の定ぶっきらぼうながら、不思議な魅力を持つ男だった。
すったもんだの末、ルークは渋々一度だけイベントに参加することに。
出会いは最悪&意のままにならない相手なのになぜだか惹かれあってしまうふたり。だがそんな折、ある驚愕の真実が明らかになって……ユーモア溢れるロマンスシリーズ第1弾!


新本検索
銀の瞳に恋をして // 楽天ブックス

古本検索
銀の瞳に恋をして // ブックオフオンライン
銀の瞳に恋をして // ネットオフ

 
Review

アルジェノ&ローグハンターシリーズ第一弾。
ロマンス小説の編集者ケイトと、作家のルサーンが主人公。

冒頭の2人の手紙でのやりとりから、惹きつけられました。ケイトが熱心に手紙を書いても「断る(ノー)」という返事しか出さないルサーンの素っ気無さが徹底していて、そのやりとりが面白かったです。

ついには、彼の家へたずねてきて、作家として、テレビ出演やファンの集い、雑誌のインタビューに応じるように説得しようとするケイト。彼女は、不測の出来事から、しばらくの間、彼の家に滞在することになります。
ヴァンパイアとして長い年月を生きてきて、いろんなことに嫌気がさしていたルサーンは、彼女と接するうちに、少しずつ気持ちの変化を感じ始めます。

ルサーンは、彼女を追い出す為に、仕事を一つだけ引き受けることを約束しますが、彼が母の助言に従って選んだ仕事は、大きなイベントへの参加でした。そのイベント期間中に、2人はどんどん距離を詰めていきます。

初めて2人がベッドを共にした日の避妊具に関するエピソードには、笑ってしまいました。
明るく前向きで行動的なケイトと、無愛想で不器用で、でも一途で嫉妬深い一面もあるルサーンは、なかなかお似合いなカップルです。
ヴァンパイアの定義も、先祖が成し遂げた科学の成果として彼らが存在するというなかなかユニークな設定で、面白かったと思います。

ロマンス小説 シリーズ作品まとめ

 

テーマ : ロマンス小説感想
ジャンル : 小説・文学

tag : リンゼイ・サンズ ザ・ミステリ・コレクション

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Coo

Author:Coo
少女コミックからBLコミック・小説、ハーレクインコミック・小説まで無節操に読んでます。レビューは、ちょくちょくネタバレしていますので、ご注意ください。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
Link
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
楽天市場
フルイチオンライン
フルイチオンライン
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
新刊.net
人気記事ランキング

ブログパーツ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。