スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂の迷路

2013-08-26

砂の迷路 (Kindle版)
[著]藤田和子 [原作]リン・グレアム

砂の迷路 (ハーレクインコミックス)砂の迷路 (ハーレクインコミックス)
(2012/08/01)
藤田 和子、リン ・グレアム 他

商品詳細を見る(Kindle版)

1年前、フェイは砂漠の国ジュマールの王子タリクと恋に落ちた。ロンドン滞在中の彼にプロポーズされ結婚するが、強欲な義父がつまらない陰謀をたくらんだせいでフェイまで誤解され、その日のうちに離縁されてしまう。そして今、彼女は君主となったタリクとの謁見に臨もうとしていた。病弱な兄をジュマールの監獄から出してほしいと頼むために。みじめに頭を下げる彼女に、タリクは究極の条件を提示した。「君が僕の言いなりになるなら願いを叶えてやろう」と。


 
Review

砂漠の王子タリクに一目惚れしてしまったロンドンの女の子、フェイ。
フェイは大人の女性として扱われたくて、19歳という年齢を23歳と偽って彼に近づきますが、その嘘が皮肉にも2人の仲を引き裂いてしまいます。
スキャンダルを避けるため(フェイの義父の脅し対策)だけのプロポーズと結婚、そして結婚式の日に言い渡された離婚は、ヒロインの心を傷つけました。

2人が再会するのは、1年後。フェイの兄が、タリクの国で事業に失敗し、多額の負債を抱え投獄されてしまった為、病弱な兄を救いたい一心で、彼女はタリクに助けを求めますが、彼が彼女に言い渡した条件は「借金を肩代わりして兄を釈放してやる代わりに、自分のハーレムに入れ。」という残酷なものでした。

藤田和子先生の描き方が上手いので、思わず見過ごしてしまいそうになりますが、「結婚式の直前に年齢を確認されたのに嘘を突き通した」「兄の負債を肩代わりして貰ったのに馬を盗んで逃げようとした」などなど、ヒロインも結構ヒドイですね。フェイの家族思いなところや、タリクの幼い弟に対する愛情たっぷりな態度は、魅力的だなと感じました。

それにしても、一番衝撃を受けたのは、ラストシーン間近で再登場するフェイの強欲な義父の登場でした。この人、根っからの悪人じゃなかったのか!(インパクト強すぎていろいろ吹っ飛びました。)

テーマ : ハーレクインコミック
ジャンル : アニメ・コミック

tag : リン・グレアム ハーレクインロマンス 電子書籍 Kindle

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Coo

Author:Coo
少女コミックからBLコミック・小説、ハーレクインコミック・小説まで無節操に読んでます。レビューは、ちょくちょくネタバレしていますので、ご注意ください。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
Link
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
楽天市場
フルイチオンライン
フルイチオンライン
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
新刊.net
人気記事ランキング

ブログパーツ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。