スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頼光くんごめん

2009-02-03

頼光くんごめん
[著]梅太郎

頼光くんごめん (ディアプラスコミックス)頼光くんごめん (ディアプラスコミックス)
(2005/10/29)
梅太郎

Amazon.co.jpで商品詳細を見る

塾講師・夏木は高校時代のつらい別れと元カレを忘れられない。とはいえ若い夏木は、酔った勢いでコンビニ店員·頼光にキスしてしまう。実は相手は高校生。生徒同然の相手のキスを奪ってしまった!! と落ち込む夏木を、頼光は包むように甘やかす。ところがその居心地の良さに慣れ始めた夏木の前に、元カレ・榊が現れ……。描き下ろし番外篇19ページも収録!!


中古検索
頼光くんごめん // ブックオフオンライン
icon
頼光くんごめん // @古本市場
icon

Review

塾講師・夏木は高校時代のつらい恋と元カレを忘れられずにいた。ある夜、コンビニのデリバリーサービスを利用した夏木は、酔った勢いで配達に来た店員・頼光にキスしてしまう。その後、食事に掃除にと世話を焼かれるようになるのだが、頼光が実は高校生だったと知り―――。

恋愛に関して、臆病で逃げ腰な夏木が、ぐるぐるしてます。相手はストレートの高校生、俺のせいで人生変わっちゃったら…と罪悪感に苛まれ、おまけに、昔の恋人・榊とも再会して、悩みが尽きません。

それに対して、頼光くんは、背が高くて、かっこよくて、落ち着いていて、優しくて、料理も上手いときております。九人兄弟の三男で、しっかりしたお兄ちゃんタイプですので、子供っぽいところのある夏木を、上手に甘やかしてくれたりもします。めちゃくちゃいい男ですので、そりゃー気持ちは動きますよねっ♪

「さんにいちゃん(※三男だから)」と、頼光くんに懐いている弟くんや姪っ子ちゃんたちの姿は、微笑ましくて癒されました。ちょっぴり切なくて温かい、梅太郎先生らしい作品です。包容力のある年下攻めクンがお好きな方に、お薦めです。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : ボーイズラブ 梅太郎

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Coo

Author:Coo
少女コミックからBLコミック・小説、ハーレクインコミック・小説まで無節操に読んでます。レビューは、ちょくちょくネタバレしていますので、ご注意ください。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
Link
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
楽天市場
フルイチオンライン
フルイチオンライン
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
新刊.net
人気記事ランキング

ブログパーツ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。