スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頼光くんの弟

2009-02-04

頼光くんの弟
[著]梅太郎

頼光くんの弟 (ディアプラスコミックス)頼光くんの弟 (ディアプラスコミックス)
(2005/12/28)
梅太郎

Amazon.co.jpで商品詳細を見る

人気者の兄のせいで、いつでも『頼光の弟』と言われる政樹。裸の自分でいられる場所を探していた彼は、夜の街でユキという名の、冷たくて、ヤらしい、大人の恋人に出会う。『弟』という修飾語がいらないユキとの関係になれ始めた頃、突然彼が学校にセンセイとして現れ……!? 表題作と描き下ろし大量22ページ+セツナ系ホラー『雨が連れてくる』を収録した、夜色ラブコンピ!!


中古検索
頼光くんの弟 // ブックオフオンライン
icon
頼光くんの弟 // @古本市場
icon

Review

こちらは、「頼光くんごめん」のスピンオフ作品になります。先に、「頼光くんごめん」を読んだほうが、ストーリーがわかりやすいです。
頼光くんの弟、政樹くん(中学3年生)が主人公で、恋のお相手は、夜の街で出会った大人の男、ユキです。

兄弟がいれば、多かれ少なかれ誰でも、なにかしらのコンプレックスを持っていたりするものだと思いますが、無意識に張り合おうとしてしまう心理などが、上手に描かれている作品だと思いました。
中学3年生ぐらいだと、特に気にする年頃なんですよね。

“出来のいい兄”を知らないユキとの、カラダだけの関係は、気楽なものだったはずなのに、彼が自分の学校に教師として赴任してきて、“教師と生徒”という線引きをされ、思うように会えなくなって、
ようやくそれが恋だと気づく政樹。大人びているように見えて、実は泣き虫なあたりが可愛かったです。
先生、生徒のお話が好きな方には、お薦めかも。

同時収録作品の「雨が連れてくる」は、雨の日に幽霊を見てしまう高校生の話。
主人公の自宅に出てくる幽霊さんのエピソードが、切なかった…。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : ボーイズラブ 梅太郎

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Coo

Author:Coo
少女コミックからBLコミック・小説、ハーレクインコミック・小説まで無節操に読んでます。レビューは、ちょくちょくネタバレしていますので、ご注意ください。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
Link
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
楽天市場
フルイチオンライン
フルイチオンライン
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
新刊.net
人気記事ランキング

ブログパーツ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。